W1SA CL250

ホンダCL250
HONDA CL250 k0 
(1968年)
カワサキW1SA
KAWASAKI W1SA (1971年)
30数年ぶりにバイクが趣味のひとつに加わり
ました。不動のエンジンがやっと動くようになり、
高野山まで試運転キャブの調子がもうひとつ・・
4スト 250ccは非力です!      2003.11.16
フォークオイルシール交換 簡単です。2006.5.・・
WEST W1倶楽部ミーティング
やはた温泉(奈良県東吉野村にて) 2005.3.27




バイク友達のブログ
KINOKAWA RIDER

KAWASAKI W1SA 

エンジン腰上オーバーホール(我が家倉庫にて)
オイル上がりの原因はシリンダーの深い縦傷、リングの 磨耗、その他諸々・・・バルブシートの当たり幅が許容値 を大幅に超えていました。           
 今回のオーバーホールは ピストンリング、ピストンピン入れ替え、 程度の良いシリンダー 【大阪のK君のお世話で】 EXバルブガイド打ち替え、バルブ バルブシートのカット・・有鉛で慣らし運転!      
  以前とは別物のエンジンになりました。高縮圧、乾いた  排気音・・   W1は今のバイクに無い良さがあります。  大阪のK君にはいろいろとお世話になり ありがとうございました。   2005.12.・・
フォークオイルシール交換         2006.01.10.
 
ウェストW1倶楽部ミーティング
伊賀 余野公園にて  2005.10.30. 
オイル上がりで白煙もくもくでした。


       

Wミーティングの帰りスピードメーターが壊れました。スピード警告灯のスイッチが悪さをしてました。     
メーターギヤー大丈夫でしたが写真のメーターギヤーレシーバーが2つに破断・・・溶接しました。      
350SS用のメーターを分解、スピード警告灯スイッチは外して距離計をSAに合わせて完了。 ヤレヤレ                       2006.11.14.
WEST W1 CLUB
Wミーティング名張青蓮寺湖
              2006.10.29
KAWASAKI W1SA 
WEST W1倶楽部ミーティング

いこいの村大和高原にて    2006.04.09

メインワイヤーハーネス張替え  2006.12.01.
ついでにポイントも替えました。ポイントの
ベースプレートを外すとガバナースプリングが一つ
外れて駄目になっていました。
ピッチ1.25のバンジョウボルトでネジ山潰れてました。 ヘリサートでなく砲金削り出しで製作。H社長ええ仕事します。

    リアショック
rear suspensionのオーバーホール
リアショック 分解
オイルがかなり減って汚れてましたので
オイル交換オイルシールもへたってる? ??
ロールピンは3㎜割りピンで代用です。
2008.5
高野山
気温23度涼しかったです。
2008.8.17.
旧車会   2009.04..29.

W1倶楽部  2009.05.04

WEST W1 CLUB  2009.09.13

2010年3月21日の紀の国部品交換会
KONIリアサスペンション
純正からコニーに換えてみました。
乗り心地はとても良くなりました。

2010.4.27

恩賀一級建築設計事務所